ビデオパス VS dTV 海外映画ラインナップ比較

ビデオパスとdTVを海外映画のラインナップで比較してみました。このラインナップに関しては日にちや月が替われば入れ替わりなどによりかなり作品は変わってきますので参考までにご覧いただければと思います。

 

 

 

ビデオパス dTV

ダニー・ザ・ドッグ
グリーンマイル
オブリビアン
ハンニバル
ブリジット・ジョーンズの日記
はじまりのうた
完全なる報復
アポカリプト
レッド・ドラゴン
ハムナプトラ1,2,3
バイトハザード
パディントン
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
2012
キャリー
マンマ・ミーア!

プレステージ
ダブル・ミッション
7500
ワールド・ウォーZ
ジュマンジ
オブリビオン
ソウ
ライジング・ドラゴン
アイアンマン
バイオハザード ディジェネレーション
スパイキッズ4
ロビン・フッド
氷の微笑
バーレスク
バック・トゥー・ザ・フューチャー
ウォーターワールド

アメイジング・スパイダーマン
天使と悪魔
レオン オリジナル版
ハンガー・ゲーム
インクレディブル・ハルク
スパイダーマン
チェンジリング
めぐり逢えたら
セッション
ビッグ・アイズ
チャーリーズ・エンジェル
ミリオンダラー・ベイビー
スティーブ・ジョブズ
人生はビギナーズ
アメリカンハッスル

 

他多数

 

ラ・ラ・ランド
グランド・イリュージョン
オブリビオン
クリムゾン・ピーク
ワイルド・スピード MEGA MAX
ワイルド・スピード SKY MISSION他
ノー・エスケープ 自由への国境
ホーンテッド・マンション
ダーティ・コップ
メカニック:ワールドミッション
ザ・レイド GOKUDO
プロメテウス
ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記
ネオン・デーモン
ディセント
ハードコア

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
ゾンビスクール!
ボーン・レガシー
セックス・アンド・ザ・シティ
バイオハザード
スターシップ・トゥルーパーズ
天使にラブ・ソングを
REDリターンズ
オートマタ
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
赤ずきん
レ・ミゼラブル
アイアンマン
バック・トゥ・ザ・フューチャー
LUCY
ソルト

最強のふたり
センター・オブ・ジ・アース
猟奇的な彼女
はじまりのうた
ボーン・スプレマシー
あと1センチの恋
デジャヴ
はじまりへの旅
マレフィセント
ピクセル
エマニエル夫人
トゥームレイダー
私の中のあなた
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
最高の人生のつくり方

 

他多数

※2018年10月28日更新

洋画に関してはdTVのほうが充実しています。
dTVは2017年10月時点で洋画1900タイトル配信しています。見放題だけでも1000作品以上は確実にあります。
それに対してビデオパスはdTVの半分以下の配信数です。

 

さらに配信内容もビデオパスの洋画はやや古い作品が多いという印象です。
決してマイナーということはまく、ひとむかし前に話題となった作品やタイトルは聞いたことがある数年前の映画が多いように思います。

 

人気作や比較的最近の話題作が見たいというなら圧倒的にdTVのほうが見放題作品は多いです。

 

だったら、同じ500円ちょっとならdTVのほうがいいのでは?となりそうですが、実はビデオパスはdTVにはないポイントが毎月もらえるのです。
ポイントで新作映画や新作ドラマなど有料の作品が約1作分見れてしまうので、その分ビデオパスはdTVにはないメリットがあります。(ただしお試しトライアルではポイントはつきません。)

 

>>【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で見放題!

 

>>動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

人気記事
無料トライアルできるおすすめ動画配信サービス

※当サイトの作品、価格などの情報は記事を投稿した時点での情報となります。配信終了や価格変更している場合がありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認をお願いいたします。

ビデオパス VS dTV 海外映画見るならどっちがおすすめ?関連ページ

ビデオパス VS dTV 日本映画見るならどっちがおすすめ?
ビデオパス VS dTV 日本映画見るならどっちがおすすめ?
ビデオパス VS dTV 日本ドラマ見るならどちらがおすすめ?
ビデオパス VS dTV 日本ドラマ見るならどちらがおすすめ?