「スターウォーズ」初心者の方へ!全作品あらすじ

 

「スター・ウォーズ」は見たことはあるけれどいまいちよくわからない
「全く見たことがないけれど12月公開される新作を見ても楽しめる?」
と思う方も多いかもしれませんね。

 

正直いうとこれまでのストーリーをまったくわからないまま、いきなり新作を見てもおそらくあまり楽しめないのではないかなと思います。

 

というのも私も今まで何作品かは見ていますが、すっかりストーリーを忘れて
前作「フォースの覚醒」を観たところいまいち面白さがわからなかったからです。
そこで、今一度全体の大まかな流れや登場人物の関係性を理解してもう一度みたところ
まったく違った作品?って思うくらい面白かったです。

 

そのため新作「最後のジェダイ」を観ようという方は少しだけでもこれまでの作品を復習して
物語全体の流れを知っておいたほうが楽しめると思います!

 

 

私自身も以前はスター・ウォーズ超初心者と言ってもいいほどでしたが
新作公開にあたり、今一度全作品を復習。

 

これだけわかれば新作を楽しめる!そんなスター・ウォーズの主要ポイントと各エピソードの重要な部分のみをまとめました。

 

1977年全米公開、(日本では1978年公開)、当時世界中を熱狂の渦に巻き込んだのがスターウォーズ。
1999年にこれまで公開されていた三部作のさらに30年前を描いた新三部作が公開。
そして2015年に新たなる三部作の1作目「フォースの覚醒」が公開
今後は2017年、2019年に新作が公開されます。
またその間2016年、18年にはスピンオフ作品が公開されます。

 

2017年、2018年、2019年とまだまだスターウォーズイヤーは続くのです。

全エピソードの順番

まずは物語全体の流れをつかもう!

 

映画の時系列に並べると・・・

 

新三部作  旧三部作の30年前の話
のちにダースベイダーとなるアナキン・スカイウォーカー(ルーク・スカイウォーカーの父)の青年時代を描く 
「エピソード1/ファントム・メナス」(1999年公開)
「エピソード2/クローンの攻撃」(2002年公開)
「エピソード3/シスの復讐」(2005年)

 

スピンオフ/ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー(2015年) エピソード3と4の間の話

 

旧三部作 ルーク・スカイウォーカーとレイア姫の世代の話
「エピソード4/新たなる希望」(1977年)
「エピソード5/帝国の逆襲」(1980年)
「エピソード6/ジェダイの帰還」(1983年)

 

新たな三部作 旧三部作の30年後の話
「エピソード7/フォースの覚醒」(2015年)

 

実際に映画か公開されたのはエピソード4→5→6→1→2→3→7
となりますが、映画の中の話の流れでは1→2→3→4→5→6→7
となっています。

 

旧三部作を起点とするとその30年前が描かれたのが新三部作。
その30年後が描かれるの新たなる三部作となります。

 

まず公開された映画がエピソード4の「新たなる希望」です。
公開は1977年、この時代、今までみたこともないスターウォーズの世界観に誰もが度肝を抜かれました。

 

旧三部作は主人公ルーク・スカイウォーとレイア姫を中心に描かれます。
そして、1999年、新三部作エピソード1が公開されます。
これはルークとレイア姫の父母世代の話です。
ルークの父アナキンがダースベイダーとして暗黒面にいかに陥ったのかが描かれます。

 

新三部作が公開されたとき、30年先の未来を描いた4、5、6がすでに公開されているわけですから視聴者は
もう未来を知っていて1、2、3を見ているわけです。
壮大な未来を知りながら過去のストーリーを見るという設定に
視聴者はまたなんともいえない高揚感を味わうことができるのです。

 

以下にエピソード1〜7までのあらすじを約3分で紹介します。

 

スターウォーズ独自の単語がでてきますが、
単語がわからないという方はこのページの下で解説している
単語集を一度読んでみてください。

旧三部作

邪悪な「帝国軍」VS正義の「反乱軍」
旧三部作はわかりやすい「勧善懲悪」もの
と言われ、まず見るならエピソード4新たなる希望からみるとわかりやすいと思います。

 

エピソード4 新たなる希望

スターウォーズの記念すべき第1作。
銀河系を帝国軍が支配する中、反乱軍のレイア姫は帝国軍から究極兵器デス・スターの設計図を奪ったものの、帝国軍に捕らえられてしまう。
レイアはオビ=ワン(ジェダイの生き残り)に助けを求めた。
その頃、砂漠の惑星タトゥイーンに暮らすルーク・スカイウォーカーはオビ=ワン・ケノービと出会う。
ルークはオビ=ワン・ケノービのもとジェダイ(銀河の正義を守る者)になるための修業を開始。
やがて2人は宇宙海賊ハン・ソロ(ハリソン・フォード)と出会い、チューバッカとともにレイア姫を救出し、帝国軍を壊滅するための戦いに挑んでいく。

 

 

エピソード5/帝国の逆襲(1980年)
死の星(デス・スター)が爆発しダースベイダーが逃亡。
ルーク、ハン・ソロ、レイア姫らの反乱軍は帝国の逆襲によりバラバラに。
ルークは惑星ダゴバでジェダイ・マスターのヨーダのもとで修行を積んでいた。
ハン・ソロとレイアは反発しあいながらも魅かれあうように。
しかしソロが帝国軍に捉えられてしまう。
フォースの力でソロが捕らえられたことを知ったルークは救出に向かう。
そこでルークとダースベイダーが対決。ルークはダースベイダーが自分の父親であることを知ることになる。

 

 

エピソード6/ジェダイの帰還(1983年)
ルークはレイアが生き別れたた双子の妹だということを知る。
その頃、帝国軍は密かに第2のデススターの建造を進めていた。
ルークたちは捉えられていたハン・ソロを救出。
ダース・ベイダーはルークを暗黒面へ落とそうと目論み、ルークは父の内に眠るジェダイの魂を呼び起こそうとする。
2人の運命の結末を描く!

新三部作

のちにダースベイダーとなるルークの父(アナキン・スカイウォーカー)と母の青春時代を描いたのが新三部

 

エピソード1/ファントムメナス(1999年)
平和だった銀河共和国。しかし、通商連合が突如惑星ナブーを武力封鎖。
そこで元老院は2人のジェダイの騎士クワイ=ガンとオビ=ワンを派遣し、ナブー女王パドメ・アミダラ(ナタリー・ポートマン)を救出。
そこで、フォースの力に恵まれた少年アナキン・スカイウォーカーと出会う。

 

 

エピソード2/クローンの逆襲(2002年)
エピソード1より10年後
ナブー王女のパドメ・アミダラは元老院議員となっていkた。
オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)は命を落としたクワイ=ガンに代わりアナキン・スカイウォーカー(ヘイデン・クリステンセン)をジェダイとして育てていた。
20歳となったアナキンはアミダラの護衛を命じられ、2人は電撃的に再会。
ジェダイの掟をやぶり2人は恋に落ち、極秘に結婚をする。

 

 

エピソード3/シスの復讐(2005年)
3年後アナキンはジェダイとなり、パドメは妊娠。
しかしそのころからアナキンはパドメが死ぬ悪夢を頻繁に見るようになり恐怖にさいなまれていく。
アナキンは心の弱さに付け込まれ、ダークサイドに落ちてしまう。

新たな三部作

フォースの覚醒はジェダイの帰還からの30年後の世界を描いた2015年公開のスターウォーズ7作目!

 

ルークの活躍により、壊滅的なダメージを受けた帝国軍だったが、その残党からファーストオーダーが暗躍していた。
ファーストオーダーと戦うためレイアはレジスタンスを率いていた。

 

ルークはある出来事に責任を感じ、姿を消してしまった。
ファースト・オーダーの最高指導者スノークやその部下カイロ・レンらはルークを探すため彼の居場所を示す地図を狙っていた。

 

その地図をパイロットのポーから託されたのがBB-8.
そのためBB-8がファーストオーダーから狙われることに。

 

砂漠の惑星ジャクーで廃品回収をしているレイはBB-8、そしてファースト・オーダーの脱走兵フィンと出会う。
BB-8、フィンとともに行動することになったレイも戦いに巻き込まれていく。

スターウォーズの動画まずどれから見る?

これまで公開されている7作全部を見るのであれば
公開順にエピソード4から見始めて
「4→5→6→1→2→3→7」
と見るのがおすすめです。

 

もし全部を見ている時間がない場合は
「最後のジェダイ」を見るのならその前作である「フォースの帰還(エピソード7)」を見ておくことをおすすめします。

 

スタウォーズはU-NEXT、TSUTAYA TVで全7話が動画配信されています。(有料レンタル作品)
U-NEXTに初回登録すると600ポイント、TSUTAYA TVでは1000ポイントがもらえますので
そちらのポイント分視聴に使うことができます。

 

>>TSUTAYA TV 30日間無料トライアル

 

>>U-NEXT 31日間無料トライアル実施中!

 

また2017年12月8日23:00より動画配信サービスHuluではエピソード1〜6を見放題配信します。(6週間の期間限定)
さらに15日「フォースの帰還」が日本テレビで地上波放送されますが、放送後より1週間限定で見放題配信されます。

 

配信まではまだ少し待たなくてはなりませんが、お急ぎでなければ12月8日〜のHuluの見放題配信を待つのが
もっともお得な視聴方法です。

 

Huluが初めての方なら登録後2週間は無料トライアルを利用して無料で視聴できます。

 

>>Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中!

 

※2017年11月30日時点での情報となります。配信は変更、終了となる場合があります。
最新の情報は各動画配信サービス公式サイトをご確認ください。

 

スターウォーズ単語集

スターウォーズってその世界観が確立されていて、独特な単語がけっこうたくさんでてきます。
それを知らないと「?」となる可能性が高いので、映画を見る前に基本的な単語だけは頭に入れてい置いたほうがより楽しめますし、ストーリーもグッとわかりやすくなります。

 

銀河共和国
物語の舞台となる共同国家

 

元老院
銀河共和国の最高議会
各惑星の代表により構成されている

 

銀河帝国
ダース・シディアスを皇帝とする独裁政権

 

反乱軍
銀河共和国の再生に向けて立ち上がった同盟軍

 

デススター
銀河帝国の最強兵器

 

フォース
人の心や物を操る超能力のような不思議な力

 

ジェダイ
銀河系の平和と正義を守る者、宇宙に存在する神秘の力(=フォース)を操る
ライトセーバーは青、緑に光る

 

シス
フォースの暗黒面を使う
ジェダイと対立する存在
ジェダイのようにフォースを操る能力を持つが、それを悪に使う
シスのライトセーバーは赤く光る

人気記事
無料トライアル期間がある動画配信サービス

※当サイトの作品、価格などの情報は記事を投稿した時点での情報となります。配信終了や価格変更している場合がありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認をお願いいたします。

「スター・ウォーズ」全作品あらすじが3分でわかる!全エピソード動画【単語集・登場人物】関連ページ

「スラムドッグ$ミリオネア」動画配信サービスで見れるおすすめ海外映画
映画「スラムドッグ$ミリオネア」のあらすじと感想。動画配信サービスで実際に見て面白かったおすすめの海外映画を紹介しています。