Hulu dTV 海外映画ラインナップ比較

HuluとdTVを海外映画のラインナップで徹底比較してみました。このラインナップに関しては日にちや月が替われば入れ替わりなどによりかなり作品は変わってきますので参考までにご覧いただければと思います。

Hulu dTV

アイアンマン
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
スパイダーマン2、3
宇宙戦争
白雪姫と鏡の女王
それでも夜は明ける
インクレディブル・ハルク
トレインスポッティング
ユージュアル・サスペクツ
フォレスト・ガンプ/一期一会
レッド・ドラゴン
オーシャンズ11
ブリングリング
オーバードライヴ
ボーン・スプレマシー

バベル
グッド・ウイル・ハンティング/旅立ち
ハンコック
キス&キル
スライディング・ドア
コレクター
クロエ
チャーリーとチョコレート工場
ワイルド・ルーザー
バック・トゥー・ザ・フューチャーT・U・V
THE ICEMAN 氷の処刑人
サバイバル・ソルジャー
プリズナーズ
グリフィン家のウェディングノート
ソルト
ラブ・アクチュアリー

アイアンマン
エクスペンダブルズ1,2,3
スパイキッズ
ホリデイ
バイオハザード ディジェネレーション
ターミナル
ブリジット・ジョーンズの日記
トランセンデンス
パルプ・フィクション
ニュー・シネマ・パラダイス
ブリングリング
S.W.A.T.
ザ・エッグ 〜ロマノフの秘宝を狙え〜
プロジェクトA
レッド・ドーン
ターミネーター2,4

ペントハウス
アイム・ソー・エキサイテッド!
ザ・ムーン
TATSUMAKI −タツマキ−
ボーン・アイデンティティー
氷の微笑
チョコレートドーナツ
ジャッキー・ブラウン
ショコラ
マンマ・ミーア!
ホリデイ
マスク2
水曜日のエミリア
ミリオンダラー・ベイビー
ロード・オブ・ウォー
メイジ―の瞳

噂のモーガン夫妻
天使と悪魔

 

他多数

 

オブリビオン
ミッション:インポッシブルゴースト・プロトコル
イーグル・アイ
アバター
タイタニック
セッション
シャドウハンター
ラスト・スタンド
アメイジング・スパイダーマン
プライベート・ライアン
スーパー8
アウトロー
トップガン
キャスト・アウェイ
ディープ・インパクト
8Mile

マイノリティ・リポート
ターミナル
抱きたいカンケイ
フォレスト・ガンプ
カオス
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
カウボーイ&エイリアン
ターミネーター3,4
ドリームガールズ
ダ・ヴィンチ・コード
コラテラル
Mr.& Mrs.スミス
ジョー・ブラックをよろしく
アポロ13
ナショナル・トレジャー
プリティ・プリンセス

ハンニバル・ライジング
宇宙戦争
ワイルドスピード
鑑定士と顔のない依頼人
ネイビーシールズ:チーム6
スパイダーマン
バイオハザード
読書する女
大脱出
バーレスク
エンド・オブ・ホワイトハウス
エリジウム
マトリックス
デンジャラス・ラン
グリーンマイル
愛を読むひと

パーフェクト・ゲッタウェイ
世界にひとつのプレイブック
ハムナプトラ
ジョーズ
チャーリーズ・エンジェル
レオン 完全版
恋とニュースのつくり方
アポロ13
ステルス
ラブリーボーン
I am Sam アイ・アム・サム
ローマでアモーレ
時計じかけのオレンジ
アース
私の中のあなた
運命のボタン

クイズショウ
ドライヴ

 

他多数

※2017年4月9日更新

どちらも話題作をいちはやく配信したり、最新作公開に先駆けて過去のシリーズ作を配信したりと、洋画にはかなり力を入れていると思います。
けっこうかぶっているものもありましたが、よく見るとdTVだけで配信されているもの、逆にHuluだけで配信されているものもあったりします。
HuluとdTVのラインナップを見ていると、見放題だからマイナー作品ばかりとか、たいした作品はないんでしょ、なんてことはもう過去の話。かなり人気作が見放題でここまで見れる時代になったんだと感慨深ささえ感じてしまいます。

 

洋画に関しては字幕派、吹替え派の方それぞれいらっしゃると思いますが、吹替え版の配信ならdTVのほうが充実しています。Huluも有名作品などは吹き替えも配信しているものもありますが、dTVのほうが吹替えの充実度は上ですね。(すべての作品が吹替えがあるわけだはありません)

 

dTV
洋画の見放題作品数1267点、レンタル作品は617点、すべて合わせると1884点!(2016年7月22日現在)
なんと1300作品以上の海外映画が500円(税抜)で見放題です!
見放題だけでも1000作品以上あるので、上記のラインナップはほんの一部ということになります。

 

Hulu
Huluの海外映画の見放題作品数は600本ほど。dTVに比べると本数は少ないですが、人気作話題作も多くラインナップされています。配信作品は時期によってかなりの入れ替わりがあり、ラインナップも変わっていきますし、毎日のように新着作品も入るのでdTVに比べてやや本数は少なく感じるかもしれませんが、そこはあまり気なりません。

 

どうしてもラインナップを書きだす時、聞いたことがある作品や有名作品をつい書いてしまうのですがこの他にもかなりの作品数がありますので実際に公式サイトで確認してみてくださいね。
また特に洋画に関しましては作品の入れ替えも頻繁にあるため、数か月もたつとかなりラインナップが変わることがありますので最新の作品は各公式サイトをご確認ください。

 

Huluはこちら

 

dTVこちら

人気記事
無料トライアル期間がある動画配信サービス

※当サイトの作品、価格などの情報は記事を投稿した時点での情報となります。配信終了や価格変更している場合がありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認をお願いいたします。

Hulu VS dTV 海外映画見るならどっちがおすすめ?関連ページ

Hulu VS dTV 海外ドラマ見るならどっちがおすすめ?
HuluとdTV、海外ドラマを見るならどっちがおすすめが徹底検証しました!
Hulu VS dTV アニメ見るならどっちがおすすめ?
HuluとdTV、アニメを見るならどっちがおすすめが徹底検証しました!
Hulu VS dTV 日本映画見るならどっちがおすすめ?
HuluとdTV、日本映画を見るならどっちがおすすめが徹底検証しました!
Hulu VS dTV 日本ドラマ見るならどっちがおすすめ?
HuluとdTV、日本ドラマを見るならどっちがおすすめが徹底検証しました!
Hulu VS dTV 韓国ドラマ見るならどっちがおすすめ?
HuluとdTV、韓国ドラマを見るならどっちがおすすめかラインナップを比べて比較してみました!