Hulu dTV 海外映画ラインナップ比較

HuluとdTVを海外映画(洋画)のラインナップで徹底比較してみました。このラインナップに関しては日にちや月が替われば入れ替わりなどによりかなり作品は変わってきますので参考までにご覧いただければと思います。
※2018年9月1日更新

 

 

 

Hulu dTV

アントマン
プラダを着た悪魔
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
アイアンマン1,2,3
エイリアン
ナイトミュージアム2
アントマン&ワスプ
ラ・ラ・ランド
プレデター
インクレディブル・ハルク
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
スパイダーマン
宇宙戦争
フロムヘル
タイタニック
ミッションインポッシブル

ザ・ビーチ
メリーに首ったけ
王様のためのホログラム
マトリックスレボリューションズ
フライト
チャーリーとチョコレート工場
セッション
リンカーン
サイドウェイ
シビル・ウォー/キャプテンアメリカ
アベンジャーズ
ロスト・イン・スペース
クローバーフィールド
ケース39
48時間
エクスプローラーズ

ローン・サバイバー
世界にひとつのプレイブック
ターミナル
それでも夜は明ける
インクレディブル・ハルク
ユージュアル・サスペクツ
フォレスト・ガンプ/一期一会
レッド・ドラゴン
オーシャンズ11,12,13
ブリングリング
オーバードライヴ
グッド・ウイル・ハンティング/旅立ち
ショーシャンクの空に
ビッグ・アイズ
コレクター
クロエ

チャーリーとチョコレート工場
THE ICEMAN 氷の処刑人
ラスト・ソルジャー
プリズナーズ
エクスペンダブルズ
スパイキッズ
ターミナル
トランセンデンス
パルプ・フィクション
ブリングリング
プロジェクトA
レッド・ライト
ターミネーター The Terminator
マイティ・ソー
チョコレートドーナツ
ジャッキー・ブラウン

スクリーム2
水曜日のエミリア
ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

 

他多数

マンマ・ミーア!
ナルニア国物語 第1章
ヴィジット
エベレスト
セッション
シャドウハンター
ラスト・スタンド
アメイジング・スパイダーマン
ターミネーター3,4
ダ・ヴィンチ・コード
プリティ・プリンセス
ハンニバル・ライジング
ワイルドスピード MEGAMAX
ネイビーシールズ:チーム6
スパイダーマン
バイオハザード

大脱出
バーレスク
エンド・オブ・ホワイトハウス
パンドラム
デンジャラス・ラン
愛を読むひと
世界にひとつのプレイブック
ハムナプトラシリーズ
ジョーズ
レオン 完全版
沈黙のステルス
私の中のあなた
ナショナル・トレジャー
二ツ星の料理人
ホーンテッド・マンション
ワイルド・スピードシリーズ

スターシップ・トゥルーパーズ
ジョン・カーター
マダム・フローレンス!
ナイスガイズ!
ラスト ナイツ
マレフィセント
ゴーストバスターズ
60セカンズ
2012
飛べないアヒル
トランスポーター
ボーン・スプレマシー
あなたは私のムコになる
ティモシーの小さな奇跡
天使と悪魔
エンド・オブ・キングダム

パディントン
あと1センチの恋
ジョーズシリーズ
愛を読むひと
スノーデン
ブラックハット
チョコレートドーナツ
ゴーストライダー
ソルト
アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜
ベイビー・トーク
レオン 完全版
トゥームレイダー
テッド
はじまりのうた
ニーナの情事

ヘアスプレー
グッバイ、サマー
恋に落ちたシェイクスピア

 

他多数

 

※2018年9月1日更新

※上記作品は配信作品の中のほんの一部になります。他にもさまざまな海外映画・洋画作品が配信されています。

 

どちらも話題作をいちはやく配信したり、最新作公開に先駆けて過去のシリーズ作を配信したりと、洋画にはかなり力を入れていると思います。
けっこうかぶっているものもありましたが、よく見るとdTVだけで配信されているもの、逆にHuluだけで配信されているものもあったりします。
HuluとdTVのラインナップを見ていると、見放題だからマイナー作品ばかりとか、たいした作品はないんでしょ、なんてことはもう過去の話。かなり人気作が見放題でここまで見れる時代になったんだと感慨深ささえ感じてしまいます。

 

洋画に関しては字幕派、吹替え派の方それぞれいらっしゃると思いますが、吹替え版の配信ならdTVのほうが充実しています。Huluも有名作品などは吹き替えも配信しているものもありますが、dTVのほうが吹替えの充実度は上ですね。(すべての作品が吹替えがあるわけだはありません)

 

Hulu
Huluの海外映画の見放題作品数は600本ほど。dTVに比べると本数は少ないですが、人気作話題作も多くラインナップされています。配信作品は時期によってかなりの入れ替わりがあり、ラインナップも変わっていきますし、毎日のように新着作品も入るのでdTVに比べてやや本数は少なく感じるかもしれませんが、そこはあまり気なりません。

 

dTV
洋画の見放題作品数1267点、レンタル作品は617点、すべて合わせると1884点!(配信点数は2016年7月22日現在)
なんと1300作品以上の海外映画が500円(税抜)で見放題です!
見放題だけでも1000作品以上あるので、上記のラインナップはほんの一部ということになります。

 

どうしてもラインナップを書きだす時、聞いたことがある作品や有名作品をつい書いてしまうのですがこの他にもかなりの作品数がありますので実際に公式サイトで確認してみてくださいね。
また特に洋画に関しましては作品の入れ替えも頻繁にあるため、数か月もたつとかなりラインナップが変わることがありますので最新の作品は各公式サイトをご確認ください。

 

Huluはこちら

 

dTVこちら

人気記事
無料トライアルできるおすすめ動画配信サービス

※当サイトの作品、価格などの情報は記事を投稿した時点での情報となります。配信終了や価格変更している場合がありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認をお願いいたします。

Hulu VS dTV 海外映画見るならどっちがおすすめ?関連ページ

Hulu VS dTV 海外ドラマ見るならどっちがおすすめ?
HuluとdTV、海外ドラマを見るならどっちがおすすめが徹底検証しました!
Hulu VS dTV アニメ見るならどっちがおすすめ?
HuluとdTV、アニメを見るならどっちがおすすめが徹底検証しました!
Hulu VS dTV 日本映画見るならどっちがおすすめ?
HuluとdTV、日本映画を見るならどっちがおすすめが徹底検証しました!
Hulu VS dTV 日本ドラマ見るならどっちがおすすめ?
HuluとdTV、日本ドラマを見るならどっちがおすすめが徹底検証しました!
Hulu VS dTV 韓国ドラマ見るならどっちがおすすめ?
HuluとdTV、韓国ドラマを見るならどっちがおすすめかラインナップを比べて比較してみました!